• メインビジュアル01

手数料安い 【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」~ストロークの常識を覆す!後衛指導の極意~-その他


小峯秋二監督の「ソフトテニス超指導理論」第3弾!
ソフトテニス界の常識を覆す「ストローク指導法」を公開!

■なぜ、「できる子」と「できない子」を作ってしまうのか?

なぜ、同じ時間、同じ環境で同じ練習をさせても
「できる子」と「できない子」を作ってしまうのでしょうか?

あなたは、その理由を考えたことがありますか?

選手の運動神経や熱意の問題と思うかもしれませんが、そうではありません。

実は「首に巻き付けるように振れ」、「腰を回せ」などの
これまで当たり前とされてきた指導法に原因があるのです。

なぜなら、このような従来の指導法は、
人間本来の体の仕組みを無視した、不自然な動作だから。

運動神経の良い選手なら、能力の高さで不自然な動きでもプレーできますが、
平均的な能力の選手にはとても難しい動きなのです。


■誰でも同じように上達させる「ストローク指導法」

小峯監督の第3弾DVDとなる今作では、
体の仕組みに則ったナチュラルなストローク動作を習得する方法をお伝えします。

この方法でラケットを振れるようになると、ボールのパワーはもちろん、
スピード、コントロール、タイミングなどあらゆる要素を向上できます。

また、体への負担が少ないため、疲れにくくケガのリスクも低くなります。

ぜひ、このDVDで、一人の落ちこぼれを出すことなく、
選手全員を上達へと導いてあげてください。



RSS配信について